ミニトマト:太陽の瞳

■ミニトマト:『太陽の瞳』を使用した ジャム ケチャップ


5年間の試行錯誤を経て、3年前から製品化され、添加物を一切使用せず、『太陽の瞳』の甘さを生かした製品を作って頂いています。


完熟ミニトマト使用
ミニトマトジャム ミニトマトケチャップ
ミニトマトジャム  ミニトマトケチャップ
1瓶(140g)    450円 1瓶(280g)    550円


選別作業から瓶詰めまでの行程を手作業で製品にしています。


1 選別作業
手作業でヘタを取り傷んでいるトマトを取り除いていきます。
2 絞り作業
ここで、皮と種を取り除きます。ミニトマト『太陽の瞳』の果肉感を残す為、絞る作業は網を2種類使用しています。 
3 煮込作業
三分の一の量になるまで焦がさぬよう弱火で10時間位煮詰めていきます。 
4 瓶詰作業
手作業で1つずつ瓶詰めし煮沸します。 
5 密封作業
瓶詰め後蓋にシールをして密封します。  
6 出来上がり
使用している材料も極力国産の物を使ったこだわり製品の出来上がりです。 
保存期間が6ヶ月と少し短いようですが、「おいしい物をおいしく食べてもらいたい」と、一月ずつ試食しながら風味を比べ、6ヶ月は絶対に風味が変わらないとの事で期間を決めたそうです。


 ☆材 料  15pグラタン皿 1皿分
・ジャガイモ 大2個 
・ベーコン  3切れ
・ミニトマトケチャップ(炒め用大さじ6 焼き用大さじ1)
・サラダ油又はバター 適量
・塩、こしょう    少々
・とろけるチーズ    適量    


1 ジャガイモを薄く切り、1p位のせん切りにする、ベーコンは1口大に切る。   *スライサーを使うと簡単に千切り出来ます   
2  フライパンにサラダ油又はバターを引きベーコンの香りが出るまで炒め、香りが出たらジャガイモを入れ、ジャガイモが透明になるまで炒める。  *バターを使うとコクが出ます。  
3  炒めたジャガイモに、ミニトマトケチャップを大さじ6杯入れ、ケチャップの水分が飛ぶまで炒め、味を見て薄ければ塩・こしょうで味を調える。  *ケチャプに味が有るので、塩・こしょうは少量で十分です。  
4  耐熱皿にサラダ油又はバターを塗り、味付けしたジャガイモを入れて、とろけるチーズを載せて210℃のオーブンで10分位焼いて焦げ目が付けば出来上がり。    


「ワークセンターみのり」の他「ワークショップ陽だまり」、観光情報センター「ぽっぽ」、新冠温泉、新冠道の駅、町内ホテル(ホテルローレル)等で販売。また「しずない桜まつり」、「ふくしトピア」、「古本市」等のイベントでの出店販売もしております。 http://nice-heart-net.jp/member/?id=396


製造・連絡先 

NPO法人木の実福祉会

ワークセンターみのり

〒056−0014 
日高郡新ひだか町静内古川町2丁目2−14
пEfax 0146-43-1871番
Eメール S−konomi@bz01.plala.or.jp